20180706ドル円 ゆったり分析

本日のPivot

  • R3:111.24
  • R2:110.98
  • R1:110.80
  • P :110.54
  • S1:110.36
  • S2:110.10
  • S3:109.92
日足
ドル円日足

ボリンジャーバンド収縮、200MA横ばい、20MAはやや上向き、雲の上、で↑↑↑っぽい感ありつつ、111.4越えのための力をためてる状態で再度上に向かうのか、上昇一服でいったん下に押すのか、はたまた長期にわたる下降トレンドのなかでの戻りの終わりなのか、はたまた動かない暗黒のほぼ固定相場到来なのか、悩むところです(;’∀’)

240
ドル円4時間足

目を凝らすと52MAや75MAあたりでサポートされた感ありです(;’∀’) きれいに斜めに上っていた200MAが横ばいからちょっと元気がなくなってきています。200MAとトレンドラインの110円あたりが分かれ目かもと思いますが、割ったからといってゾンビ状態のドル円ですので、大きくトレンドが加速するようにも思えないので下方向に向かう場合は戻りを待ってでいいかと思います。

15
ドル円15分足

狭いレンジ内での推移をしています。高値圏から崩れたあとは110.60-70付近がレジスタンスゾーンとなって下に押し込め、110.28付近を底に110.28-110.55のせませまレンジを上に抜けたあとは110.5-110.7くらいの動きです。110.75くらいを抜けて上昇していけば再度111円や111.4を目指す動きもありそうですが、逆に110.28を割り込むようであれば下方向への動きもありそうで、とはいえ大きく下落していくのか?も謎です。

今日は米国雇用統計ですが、乱高下は期待できない感じですね(;’∀’) 現状の通常の動きが鈍く、さらに今日は雇用統計ですから日中の動きもあまり望めないかなと思いますが、貿易関連やEU関連のニュースはでれば大きく動くと思われ、発表時間が決まったものであればそれを警戒すればいいですが突発的に来るものは対処しようがなく、これはもう受け身方針で、動いた後についていけばいいかなと考えています٩( ”ω” )و

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中