20180517ドル円 ゆったり分析

本日のPivot

  • R3:110.88
  • R2:110.64
  • R1:110.52
  • P :110.28
  • S1:110.15
  • S2:109.92
  • S3:109.80
日足
ドル円日足

200MAを抜け、上方向に見えます。下値は110.05、109.53、109.38が支えそうです。上値は1110.50のキリバンと、110.62、ネックラインの110.8ラインかなと見ています。

240
ドル円4時間足

前回高値ラインとフィボナッチの110.05に、きれいにリテストで降りてきてくれたのでまだ目線は↑↑↑でいいかなと思います。ただ、TDシーケンシャルの「12」がかわいらしく表示されたので、13待ちで13が付いたら買い回転は様子見しようかと思います。

15
ドル円15分足

↑↑↑目線のドル円ですが、110.50とそのうえの110.6-7ラインはレジスタンスになりそうです。下は110.15と110.0ラインに注目です。

米国債金利がアゲアゲ中で、なんとなくキナ臭いヘッドラインが流れてもドルは強いまま、ユーロドルは弱いままです。ドルが強ければドル円は上に向きやすい環境です。ただ、ユーロ安からユーロ円にローキックが入ると、ドル円はまごつきますので、欧州時間以降のドル円をはユーロドルやユーロ円をみつつ対応するのがいいかなと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中