20180412ドル円 ゆったり分析

本日のPivot

  • R3:107.74
  • R2:107.50
  • R1:107.14
  • P :106.90
  • S1:106.54
  • S2:106.29
  • S3:105.94
日足
ドル円日足

雲に抑えられ、5MAは下向きになりました。20MAまでの調整も視野に入れます。上は雲下限の107.2手前と、下は20MAの106.3付近での反応を見ようと考えています。

240
ドル円4時間足

上昇トレンドラインが割れてしまいました。しかし割れた割には走りません。いったんは上昇一服に見えます。上値が若干切り下がり、200MAで支えられてる形に見えます。上の200EMAを抜けた場合下の200SMAでの反応を見てから考えようと思います。106.3付近ですね。

15
ドル円15分足

上昇のトレンドラインから下にローソクが潜りましたが、裏当てもあまり機能しているとはいえず、ちょっときれいなラインではないので微調整が必要そうです。トレンドライン割れのバイアスを差し引いても、上値が若干切り下がっているものの106.5から107.5のレンジ内の動きにも見えますし、正直方向性が見えません。高いところで売って安いところで売って抜けたらきるくらいの戦略しか建てられないのですが、106.6以下割れたら106.3あたりの反応で買っていたいですし、上値は107.2から107.5の反応を見てからと思っています。

ドル円は底堅いもののヘッドラインで上値が重いのでまったくうまみが無く、他通貨をいじったほうがおそらくいいのでしょうが、兼業としてはたくさんのチャートに反応して機会を増やしすぎると、逆にピンチをつくってしまうこともあり私の場合は見るとしてもスプレッドが狭いユーロドルとユーロ円程度にしています。ピンチはチャンスといいますが、チャンスもまたピンチになりうると思いますので、ドル円動かないのでポンド円で~などと考えてドル円の気持ちでポンド円を触って大やけどということもありますので、知らないわからない慣れてない通貨はほどほどがいいと思います。

広告

投稿者: くーま@ぶるべあFX

移動平均線とMACDとPivotをこよなく愛する兼業トレーダーです(*´∇`*)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中